人の心に泉を創る

「人の心に泉を創る」ことを目的として働いているのが、ソフネットジャパンです。

主な事業内容としては、リラクゼーション事業の「Dr.ストレッチ」、リサイクル事業の「ラグステーション」「ゴールドステーション」そして、ビューティ事業の「ヘアーランド」の三つの事業があります。

事業によって提供するサービス内容に違いはあるものの、決められたサービス内容を決められたように提供するのではなく、そこに「想い」を込めて行なっています。

例えば、Dr.ストレッチ事業部。お客様の体質改善の為にストレッチを提供するサービスなのですが、ただただストレッチを提供するのではなく、「お客様の健康作りのパートナー」として提供しています。ストレッチ中にお客様から「今度子供が生まれるんだ」という話を聞けば、「お子様と一緒に撮影した写真を飾るフォトフレームをプレゼントしたら喜んでもらえるかな」とサプライズプレゼントをしたり、またご自宅でストレッチをされるお客様に、その方の為にセルフストレッチのやり方を紙に書いてプレゼントしたり。。。

リサイクル事業部では、お品物を売りに来てくださった方とお話しをしながら、お品物に込められた思い出などを聞きながら、しっかりお品物とお別れができるようにしています。中には、思い入れが大きい物をお持込みくださった方がいらっしゃった時には、「今はまだお持ちいただいた方がいいと思います」とお売りにならないようにアドバイスしたこともありました。単に買取販売を行うのではなく、お売りになられる方も購入される方も笑顔でお帰り頂けるようにしています。

その為お客様からは「50歳になるまであなたを指名するわ」や「あなたに売りたい」と仰って頂けるとことが本当に多いです。そんなほっこりするような中で働いているのが私たちソフネットジャパンです。

■「感動創造企業」(企業理念)

「期待値」をはるかに超え感動を創造する。

百人いれば百通りの個性がある。

人それぞれの「個性」や「期待値」を

ひとつひとつ感じとる感性をみがき

その「期待値」をはるかに超えるため

一人一人が全力を尽くし感動を創造する。

[解説]

これは社是が実現できている状態は、こんな状態ということを表している言葉です。

「期待値をはるかに超え感動を創造する」状態がいつでも必要な状態です。

あらゆる場面・局面で期待値を上回り続けようとする行動が個々人の成長を生みます。

期待値を超え続けようとしない限り、個々人の成長はありません。

期待値を超えない限り現状維持でよいとなるからです。 毎回、毎回、期待値を上回り続けようとする限り、お客様の満足度を上げ続け、他社との大きな差別化を生みます。 感情という目に見えないものをあげ続けるということは、とても難しいことですが、期待値を上回り続けるという意識を続ける限り、期待値を超え上がり続ける満足度が維持し続けるのではないでしょうか。

また、各事業には「mission」というものがあります。
会社の目的や方向性を示す社是や理念を提供するサービス内容に応じて、具体化した内容です。